公演・イベントスケジュール

舞台『BACKBEAT』

  • 演劇
公演日
2023年 5月24日 (水) 〜 2023年 5月31日 (水)

世界的ロックバンドビートルズはもともと❝5人編成❞だった
熱くほとばしる生演奏のサウンドにのせて綴る、バンド創成期の青春物語

本作は、20世紀を代表するロックバンド・ビートルズの創成期を描いた1994年公開の伝記映画「BACKBEATバックビート」を、イアン・ソフトリー監督自ら舞台化した作品です。
結成当初、ビートルズは5人編成でした。当時のベーシストであり、画家としての才能も発揮しながら、しかしビートルズのメジャーデビューを待たずして袂を分かつことになるスチュアート・サトクリフと、彼の芸術的センスに惚れ込み、敬愛していた学生時代からの親友ジョン・レノン。そして、ジョージ・ハリスン、ポール・マッカートニー、ピート・ベストのメンバーが"ビートルズ"を結成し、若者らしい爆発的なエネルギーでハンブルクへ巡業していた時代を描きます。やがて、写真家のアストリッド・キルヒヘルと運命的な出会いをして恋に落ち、アート志向を強くしていくスチュアート、揺れ動き葛藤するメンバーたち―――。実際にビートルズのメンバーに起こった史実があまりにドラマチックで、あらゆる面で伝説のバンドだったのだ、と改めて感嘆を禁じ得ません。
さらに、本作の大きな見どころの一つは、何と言っても20を超える楽曲の生演奏!初期ビートルズの粗削りながら勢いのある演奏、あり余るエネルギーを正面からぶつけてたぎるような、ほとばしる生演奏のサウンドにも、ぜひご期待ください。
この、アートとロック、恋と友情の青春群像の翻訳・演出は、日本初演に続き、石丸さち子が務めます。故・蜷川幸雄のもとで演出助手として研鑽を積み、ミュージカルからストレートプレイまで様々な作品を創り出し、オリジナルミュージカルの作・演出にも高い評価を得る石丸。映画「BACKBEAT」は、テープが擦り切れるほど繰り返し観た、大好きな作品だといいます。この度もロックに、熱く「BACKBEAT」の世界観を表現してくれるでしょう。そして、音楽監督も日本初演時と同じく森 大輔が手掛けます。自身のアーティスト活動と並行して様々なアーティストへの楽曲提供を行い、また石丸によるオリジナルミュージカル「ひりひりとひとり」の音楽を担い好評を博し、相性抜群の2人がクリエイティブスタッフとして本作を支えます。

あらすじ

1960年、イギリス・リヴァプール。
絵の才能を持つスチュアート・サトクリフ(戸塚祥太)は、同じ学校に通う親友ジョン・レノン(加藤和樹)に誘われ、ロックバンドにベーシストとして加入する。スチュアート、ジョン、ジョージ・ハリスン(辰巳雄大)、ポール・マッカートニー(JUON)、ピート・ベスト(上口耕平)ら5人の"ビートルズ"は、巡業で訪れたドイツ・ハンブルクの地で頭角を現してゆく。
とある夜、スチュアートは彼らのライブに来ていた女性写真家のアストリッド・キルヒヘル(愛加あゆ)と運命的な出会いをし、二人は恋に落ちる。スチュアートはアストリッドとの出会いをきっかけに再び絵を描き始め画家の道を志すが、ビートルズは魅力的なナンバーを次々に打ち出し、評判は日に日に高まってゆく―――。


キャスト・スタッフ

キャスト

戸塚祥太(A.B.C-Z) 加藤和樹
辰巳雄大(ふぉ~ゆ~) JUON(FUZZY CONTROL) 上口耕平
愛加あゆ
鍛治直人 東山光明 西川大貴 加藤将 工藤広夢
尾藤イサオ


スタッフ

作:イアン・ソフトリー
  スティーヴン・ジェフリーズ
翻訳・演出:石丸さち子
音楽監督:森 大輔


協力:ザ・ビートルズ・クラブ 版権コーディネート:シアターライツ
宣伝・WEB:ディップス・プラネット 票券:インタースペース


主催:フジテレビジョン、シーエイティプロデュース
企画・製作:シーエイティプロデュース

公式WEBサイト

公式Twitter

公演カレンダー

※開場は開演の45分前

チケット購入

チケット発売日 【一般発売】2023年2月25日(土)
料金(税込) S席:10,500円 A席:7,500円
注意事項 ※未就学児入場不可。
※ご来場の際は新型コロナウィルス感染対策にご協力をお願いいたします。チケットご購入前に、こちら(公式WEB)に記載の【新型コロナウイルス感染予防対策への取り組みとお客様へのお願い】を必ずご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。
※としまチケットセンターでのチケット購入詳細については、下記【としまチケットセンターでのご購入方法】をご確認ください。
その他プレイガイド
チケットスペース
03-3234-9999(平日10:00~12:00/13:00~15:00)
フジテレビダイレクト
チケットぴあ
Pコード:516-907
ローソンチケット
Lコード:35972
イープラス

その他の情報

最新情報

としまチケットセンターでのご購入方法

WEBチケット会員、豊島区民会員の方も、ご自身のIDは使用せず以下URLよりご予約・ご購入ください。

WEB:こちらから
電話:2/25(土)のみ特設予約電話:0570-000-589
   2/26(日)以降残席がある場合:0570-056-777
   (10:00-17:00/臨時休業あり)

※としまチケットセンターでの窓口販売はございません。

東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)へご来場される皆さまへのお知らせとお願い(新型コロナウイルス感染症COVID-19対策について)

詳細はこちらから

お問い合わせ先

チケットスペース
TEL.03-3234-9999(平日10:00~12:00/13:00~15:00)